日別: 2016年9月21日

清潔感を持とう

風俗嬢としての資質を見極める面接は、清潔感を持って臨むことが理想です。見た目のメリット・デメリットを評価するよりも、お客さんに対して失礼にならないような最低限の清潔感があるかを面接では評価されます。小奇麗なくらいが、採用するお店にとっては嬉しい存在となります。

一般的なラインで十分ではあるでしょうが、清潔感のある服装で面接に臨むだけでもお店の採用担当スタッフへは好印象です。メイクもきちんとしておいて、ネイルなどの細かな部分のおしゃれにも気を使うことができると、さらなる好印象が与えられるかもしれません。

接客業となる風俗の世界。お客さんにとって不潔なイメージがあると、それだけでも満足度が低下してしまいます。きちんとした接客応対ができて、清潔感あふれるイメージがあると、それだけでもサービス全般の評価がアップします。

自分をどのようにして魅せるかによって、風俗店の採用の可否が決まります。いくら採用率が高いお店であっても、不潔な女性はお断りされてしまうので、合格への第一歩として、最低限の綺麗さをアピールするようにしましょう。華美になる必要はないので、女性として酷評にならない程度のイメージを持たせる身なりに気を配るのがおすすめです。